第六十五話

ダウンロード
第六十五話
五の線2 第六十五話
66.m4a.mp4
MP4動画/オーディオファイル 14.6 MB
「おい。佐竹は?」
総務部に顔を出した橘は次長の松任に声を掛けた。
「あぁ部長。あいつ昨日から長期休暇なんですよ。」
「はぁ?休み?」
「ええ。なんでも調子が良くないとか。」
「そうなん?」
「はい。」
「ってか…ちょ、ほら…あれどうするんや。」
「あれ?」
「ほうやって、ほらウチのシステムの件。」
「それは出向組がなんとかする。」
総務部に入ってきた山県が橘の後ろから声をかけた。
「あ…部長…。」
振り返った橘は思わず一歩下がって山県に頭を下げた。
「なんねん。あんたも晴れて部長やろ。俺と同格や。そんなへぇこらしとると小池田さんの後任は務まらんぞ。」
「いえ、突然のことで私も分からないことばかりです。今後共山県部長のご指導と御鞭撻の程よろしくお願い致します。」
「やめれま。堅い。」
ここで立ち話も何だということで、山県は橘を経営企画部の自室へ誘った。
「とうとうお前もこの地位まで来たか。」
ソファに腰を掛けた山県に促されて橘は照れくさそうに彼と相対するように座った。
「佐竹はな、持病が悪くなってな。」
「あぁ…精神の病ですか。」
「ああ。部長やったな、佐竹の様子がおかしくなったっちゅうて救急車呼ぼうとしたのは。」
「ええ、まぁ。」
「あの時からっちゅうもん、何かとあいつの面倒をみとんのは橘部長、あんたや。佐竹の長期休暇の件は本当は真っ先にあんたに知らせんといかんがやけどな…。小池田さんの件とかあってバタバタしとったんや。すまん。」
「いえ。」
「俺は俺なりにあいつにはいろいろ気を遣って接しとったんやけど、残念ながら今回のシステム侵入の件ばっかりは、あいつの責任や。それが相当の負担になったんやろ。」
「しかし、システムそのものの穴は佐竹に直接的な責任はありません。確かに課長という役職にあって、彼は運用の責任の一端を担っていますが、システム運用自体は総務部全体の責任でもあります。そしてシステムそのものはあいつが作ったものじゃなくて、システム会社が作ったものです。」
山県は暫く橘を見つめゆっくりと口を開いた。
「まぁな。ほやから俺はあいつの長期の休みの申し出を承認した。」
「と言うと?」
「俺はその手のシステム的なことはよく分からん。俺にできるのは判断だけや。誰の言っとることが一番最もらしいかってな。俺は佐竹のことを信用しとる。その佐竹が言うには出向組の真田と武田ってのは、かなりの腕を持っとるらしい。佐竹がその2人に委ねれば求める結果が出るって言っとるんやから、それを俺は尊重した。」
「あ…そうですか。」
「佐竹は佐竹なりに考えたんやろう。自分が変にいろいろ立ち振る舞うよりも、現場の人間に事の真相を調べてもらうほうが、検証の客観性が保たれるとな。」
「はあ。」
「なかなか大人な判断や。俺はあいつの判断は間違っていないと思っとる。ほやけど組織の中で一定の身分にあるものはそれなりの責任を負わされとる。残念やけど今回の件で佐竹は何の咎もないって事にはなりにくい。何かしらの処分は降りるやろ。」
「部長。なんとかならんがですか。その出向組がいくらできる連中やって言っても、責任者の佐竹は休暇中。その中で色々調べるとなると、それは一種の欠席裁判みたいなもんになりはしませんか。」
「欠席裁判か。」
山県は腕を組んだ。
「本多専務亡き後、当行は職員ひとりひとりに失敗からの再起を促す人事施策を取り入れてきました。その先導役が山県部長。あなたです。そのあなたがひとりの職員の再起の芽を摘むようなことをなさるのですか。」
「橘部長。あいつは自分自身の判断でその環境を選んだんや。」
「しかしあいつは病気です。」
山県の眉間にしわが寄った。
「病気病気って言うけどあいつは別に自分のことを自分で判断できん状態じゃないげんぞ。俺は俺なりにあいつの真意を汲んだつもりや。」
「しかし…。」
「確かにお前が佐竹を思う気持ちはわかる。ほやけど二言目には病気っていってあいつを庇うのはちょっと方向がおかしいんじゃないか?」
「と言いますと。」
「部長の発言は一見佐竹の病状に気を遣っとるようにみえる。ほやけど逆の見方をすれば、あいつは病気やからって変な特別扱いをしとるようにも見える。それは逆差別とも言うんじゃないか?」
「逆差別…。」
「佐竹が自分で決断した身の処し方を尊重してやるっていうのも、あいつに対する気遣いって言えんかな?」
「…そうかもしれません。」
「あいつの判断を尊重して結果的に良い方向に行けばそれでいいがいや。」
「はい。」
「まぁいい方向に動いとれんけどな。」
「え?」
「さすが佐竹のお眼鏡にかなう奴らや。早速システム的におかしな所がわかり出しとる。」
橘の顔つきが変わった。
「と言うと…。」
「出向組はドットメディカルの人間や。自分らのシステムの不具合は自分らでなんとかケリを付けるって息巻いとる。なかなか今時珍しい熱い職人連中やわ。」
「部長。切り分けはできているんですか?」
「ん?なんや切り分けって?俺はその手の専門用語はよくわからん。」
山県の困惑した様子を見て橘は言葉を引っ込めた。
「いや…出過ぎました。すいません。」
山県は机の中にしまってあった葉巻を取り出した。
「どうや。お前もやるか?」
「あ…ええ。」
山県はニヤリと笑って葉巻の吸口をハサミで切り落とし、ガスライターでそれに火をつけた。
「ほら。この部屋は喫煙に関しては治外法権や。」
「ありがとうございます。」
手渡された葉巻を咥えて橘は煙を口の中に含んだ。
「おう。部長は嗜んだことあるんか。」
「ええ、ほんのちょっとだけ。でもついいつもの癖で肺に入れてしまいそうになります。」
「そうかそうか。」
山県もそれに火を付けて咥えた。橘に比べて手慣れた様子である。様にもなっている。吸い込んだ煙を吐き出すのではなく、口を開いて立ち上がらせ、香りそのものを楽しんでいる。
「ここまで昇れば世の中の見え方も変わるやろ。」
「いえ…。私はまだそんな余裕はありません。」
「そのうち見えてくる。」
「そんなもんですかね。」
「そんなもんや。」
手にする葉巻を見つめながら山県は続けた。
「小池田さんは気の毒や。」
「はい。」
「ほやからって言って、お前がそれに引け目を感じる必要はない。お前が部長に昇格したのも、日頃の働きぶりが正当に評価された結果や。これも何かの巡り合わせやろ。」
「そんなもんですかね。」
「そんなもんや。」
葉巻の煙をくゆらせて山県は遠くを見つめた。
「HAJAB。」
「え?」
橘が手にしていた葉巻の灰が床に落ちた。彼は慌ててそれを素手で掬おうとしたが山県はそのままにしておけと言って続けた。
「HAJABはドットメディカルシステムの端末を作っとる。」
「あ、はい…。」
「橘部長。あんたがHAJABを総務部に斡旋したことは俺は知っとる。」
「あ…ええ…。」
思わず橘は葉巻を灰皿の上に置いた。
「そのことをネタにあんたが疑わしいとか言っとる連中が行内に居るっていうのも俺の耳に入ってきとるわけや。」
口を噤んだ橘をよそに山県は立ち上がった。
「ほやけどな部長。そんなもんは関係のない話や。部長は部長でその時の最善を総務部に提案しただけ。採用を決定したのは当時の本部や。な。」
「あ、ええ。」
「人間の妬みっていうのは厄介なもんや。俺も部長みたいにありもせん噂を流されたことは沢山あった。ほやからあんたが今置かれとる立場も理解できる。」
ソファに掛ける橘の横に立ち、山県は彼の方を軽く叩いた。
「お互い頑張ろうな。」
「あ、ありがとうございます。」
「あんたは期せずしてこのタイミングでこのポジションを射止めた。しかし地方銀行といえどもこのポジションに登ってくる人間はそれなりの実績と評価があってのもの。棚ぼただけじゃない。自信をもってこれから職務に励んでくれ。」
「は、はいっ。」
山県からの不意をつく激励の言葉に橘の涙腺が緩んだ。
「部長。俺は部長という人生の先輩に会えて、いま本当に良かったと思っています。」
頬を伝うものを手で拭う橘とは敢えて目を合わせずに山県は窓の外を眺めた。
「部長…。その先輩から一言だけ言わせてもらえんか。」
「なんでしょう。」
「部長は釣りが好きやったな。」
「はい。」
「釣りはポイント、餌、仕掛けが大事やと聞く。」
「ええ。」
「部長はそれが絶妙に上手いとか。」
「いや…それほどでも。」
「釣り上げるもんを間違えんなや。」
「え?」
橘は外を眺める山県を見た。
そこにある彼の背中には凄みがあった。

コメントをお書きください

コメント: 21
  • #1

    Tami Caruso (火曜日, 07 2月 2017 23:35)


    Very quickly this site will be famous amid all blogging visitors, due to it's fastidious articles or reviews

  • #2

    Elly Galicia (水曜日, 08 2月 2017 02:03)


    Hi, I would like to subscribe for this webpage to get newest updates, so where can i do it please help out.

  • #3

    Dewey Magby (水曜日, 08 2月 2017 03:09)


    Quality articles is the secret to be a focus for the people to pay a visit the site, that's what this web site is providing.

  • #4

    Jesenia Thorp (水曜日, 08 2月 2017 10:38)


    Thank you for the good writeup. It in fact was a amusement account it. Look advanced to more added agreeable from you! By the way, how could we communicate?

  • #5

    Reynalda Billiot (水曜日, 08 2月 2017 13:15)


    Greetings from Florida! I'm bored at work so I decided to check out your site on my iphone during lunch break. I love the information you present here and can't wait to take a look when I get home. I'm surprised at how quick your blog loaded on my phone .. I'm not even using WIFI, just 3G .. Anyways, wonderful blog!

  • #6

    Adela Wynter (水曜日, 08 2月 2017 13:27)


    Appreciating the persistence you put into your site and in depth information you offer. It's nice to come across a blog every once in a while that isn't the same old rehashed material. Wonderful read! I've bookmarked your site and I'm adding your RSS feeds to my Google account.

  • #7

    Katie Zipp (水曜日, 08 2月 2017 14:42)


    I know this website offers quality depending content and other stuff, is there any other website which offers these things in quality?

  • #8

    Belkis Dudek (水曜日, 08 2月 2017 17:40)


    Way cool! Some very valid points! I appreciate you writing this post plus the rest of the website is really good.

  • #9

    Cyndy Maly (水曜日, 08 2月 2017 21:57)


    It's remarkable to pay a quick visit this site and reading the views of all colleagues about this post, while I am also eager of getting experience.

  • #10

    Iona Cavalier (木曜日, 09 2月 2017 00:45)


    Have you ever thought about including a little bit more than just your articles? I mean, what you say is important and all. But just imagine if you added some great images or video clips to give your posts more, "pop"! Your content is excellent but with pics and videos, this blog could certainly be one of the very best in its field. Amazing blog!

  • #11

    Palmira Godwin (木曜日, 09 2月 2017 04:03)


    An intriguing discussion is definitely worth comment. I believe that you ought to write more on this subject, it may not be a taboo subject but typically people do not speak about these subjects. To the next! Many thanks!!

  • #12

    My Vandehey (木曜日, 09 2月 2017 06:36)


    Useful info. Fortunate me I found your web site unintentionally, and I'm stunned why this coincidence didn't happened earlier! I bookmarked it.

  • #13

    Denyse Olsen (木曜日, 09 2月 2017)


    After looking into a number of the blog articles on your website, I seriously appreciate your way of blogging. I saved as a favorite it to my bookmark webpage list and will be checking back in the near future. Please check out my website too and tell me your opinion.

  • #14

    Lula Selvy (木曜日, 09 2月 2017 17:11)


    This is a topic which is near to my heart... Best wishes! Where are your contact details though?

  • #15

    Johnathan Maggio (金曜日, 10 2月 2017 00:26)


    Thanks a lot for sharing this with all of us you actually realize what you're talking about! Bookmarked. Kindly additionally consult with my site =). We may have a link exchange contract among us

  • #16

    Taneka Bissonette (金曜日, 10 2月 2017 03:49)


    What i do not realize is actually how you're no longer actually much more well-appreciated than you may be right now. You are very intelligent. You know therefore considerably in the case of this subject, produced me personally consider it from a lot of varied angles. Its like men and women aren't involved until it is something to accomplish with Lady gaga! Your own stuffs outstanding. Always maintain it up!

  • #17

    Dewey Magby (金曜日, 10 2月 2017 07:23)


    Howdy! Quick question that's totally off topic. Do you know how to make your site mobile friendly? My weblog looks weird when browsing from my apple iphone. I'm trying to find a template or plugin that might be able to fix this issue. If you have any suggestions, please share. Cheers!

  • #18

    Helena Ferrer (金曜日, 10 2月 2017)


    We're a gaggle of volunteers and starting a new scheme in our community. Your site provided us with helpful info to work on. You've done an impressive activity and our entire group might be grateful to you.

  • #19

    Sophia Fleitas (金曜日, 10 2月 2017 09:49)


    Quality posts is the important to interest the people to go to see the site, that's what this web site is providing.

  • #20

    Peggie Gaccione (金曜日, 10 2月 2017 11:46)


    When someone writes an piece of writing he/she keeps the thought of a user in his/her mind that how a user can know it. Thus that's why this piece of writing is outstdanding. Thanks!

  • #21

    Cristen Vandermark (金曜日, 10 2月 2017 12:02)


    whoah this weblog is magnificent i really like reading your articles. Stay up the good work! You understand, lots of people are looking around for this information, you can aid them greatly.