オーディオドラマ「五の線」

ある殺人事件が身近なところで起こったことを、佐竹はテレビのニュースで知る。

容疑者は高校時代の友人だった。事件は解決の糸口を見出さない状況が続き、ついには佐竹自身も巻き込まれる。石川を舞台にした実験的オーディオドラマです。

 

  ※この作品はフィクションで、実際の人物・団体・事件には一切関係ありません。

 

 コメント等いただければ励みとなりますので、宜しければお願いします。

 

ここには最近の5回分のエピソードが紹介されています。

【続きを読む】のボタンを押すと、エピソードがアップされているシーサーブログに飛びますのでそちらからご視聴ください。

「五の線」配信ブログ【http://gonosenn.seesaa.net/

 

またiTunesのポッドキャストでも配信しています。iPhoneの方はそちらで登録されると便利です。登録するにはバナーからどうぞ。

オーディオドラマ「五の線」

50,12月21日 月曜日 9時30分 本多善幸事務所 (木, 16 1月 2020)
50.mp3「少しだけお話をしたいんですよ。」本多事務所の受付の女性に名刺を渡して、片倉はその中の様子を伺った。名刺を受け取った女性はそれに目を落とした。そして怪訝な顔つきでその名刺と片倉の顔を何度か見合わせた。「どうしました。」「警察の方なら今村上が対応しています。」「は?私じゃなくて?」「ええ。」ーしまった。帳場の捜査とかち合った。…こうなったら一か八かだ。「それは失礼。」そう言うと片倉は女性の手にあった名刺を奪った。「私はその人間の監督をする立場の者です。事務所の前で待..
>> 続きを読む

49,3年前 8月3日 水曜日 15時13分 フラワーショップアサフス (Fri, 10 Jan 2020)
49.mp3文子は固唾を呑んだ。「忠志さんは知ってしまったんです。指定暴力団の仁熊会が公共事業に関する用地取得に深く関わっていることを。それもこの開発目覚しい田上地区に関する用地取得。そしてこれから本格着工される北陸新幹線沿線の用地取得についてです。用地取得にありがちな不正は、地権者が取得者に対して賄賂を送って、その査定に便宜を図るよう依頼するというものです。これだけなら話は簡単です。」彼女はだまって眼鏡の奥に光る一色の目を見ている。「忠志さんが知ったのは用地取得に関する複雑..
>> 続きを読む

48,12月21日 月曜日 9時5分 フラワーショップアサフス (Thu, 02 Jan 2020)
48.mp3桐本家の通夜は今日の19時からとの報が、町内の回覧板からもたらされた。赤松剛志の頭の中には昨日のうちに桐本家へ弔問した時の光景が巡っていた。ひとの不幸を知り仮通夜というものに足を運んだことが何度かある。自宅の仏間にその亡骸は安置され、顔には白布が被せてある。遺族と二三言葉をかわして焼香。近しい間柄なら顔を見ていってくれと言われ、その白布をとって対面する。この通常の仮通夜での粛々とした営みが、桐本家では行われていなかった。一枚の紙が桐本家の玄関に貼られていたのみであ..
>> 続きを読む

47,12月21日 月曜日 9時56分 喫茶BON (Thu, 26 Dec 2019)
47.mp3金沢駅構内のテナントスペースの一角にあるBONに、佐竹が銀行員特有の大きなカバンをもって入ってきた。「あら、佐竹さんじゃない。」マスターの森は中年の男性であるが、女性のような口調で佐竹を意外そうに見ながら、声をかけた。佐竹は森の言葉には耳を貸さず、店内をひと通り見渡していた。入り口から見て死角となるところに陣取っていた古田は、入店してきた佐竹に手を上げて合図した。それに気づいた佐竹はようやく森の言葉に反応した。「ああ、マスター。ちょっと約束があったんだ。」「あらそ..
>> 続きを読む

46,12月21日 月曜日 9時05分 金沢銀行金沢駅前支店 (Thu, 19 Dec 2019)
46.mp3今年も余すところ少しとなり、金沢銀行金沢駅前支店の週明け月曜日は朝から混雑していた。クリスマス向けの現金引き出しで来店する個人客もいれば、年末の差し迫った資金繰りの悩みを抱えてくる企業の経理担当者もいる。時間的なもの、金銭的なもの、多種多様であるが皆一様に余裕が無い。どうしてこうも日本の年末というのは気忙しいのだろうか。古田はその落ち着きのない店内に入るやその周囲を見渡した。佐竹康之がここにいるかを探るためだった。「いらっしゃいませ。どういったご用件でしょうか。」..
>> 続きを読む