最近の更新コンテンツ


オーディオドラマ「五の線3」

第40話 (土, 19 10月 2019)
3-40.mp3「着いたぞ。」車を止めてエンジンを切り、助手席の方を見るもそこに座る朝戸は深い眠りに着いたままだった。「ふぅ…。」ため息を付いた空閑はシートベルトを外し、車の外に出た。雨が降っていた。ここはひがし茶屋街や主計町といった金沢の町家建築が立ち並ぶ観光エリア東山。大通りから一本筋を入ったところに、昭和の薫りが立ち上る場所がある。朝戸が泊まる宿はここにあった。携帯操作音「すまない。仕事中に。」「な んだ 。」「ちょっとだけ聞きたいんだけどさ。すっげー寝てるんだけど…。..
>> 続きを読む

オーディオドラマ「五の線」

37,12月20日 日曜日 18時10分 古田宅 (Thu, 17 Oct 2019)
37.mp3「部長と穴山と井上の接点というのは、こんなところや。」「ふーん。…やるかやらないか…それが問題ってか…。」「ああ。」「んで、殺っちまったってか…。」片倉は手にしていたノートを一旦畳んで、天を仰いだ。「よしトシさん。要点を整理しよう。」「ん?」「一色は穴山と井上に何かしらの制裁を加えたかった。」「うん。」「そしてその制裁にはスピードが必要やった。」「そうや。」「仮に今回の事件がその制裁やったとせんけ。憎き豆泥棒(性犯罪者)は死んでめでたしめでたし。ほやけどスピードっ..
>> 続きを読む